せんだいデザインリーグ2018卒業設計日本一決定戦
公開審査・中継映像観覧座席抽選

座席抽選について

SDL2018では公開審査会場がせんだいメディアテーク1F オープンスクエアとなり、来場者の混乱が予想されます。そのため、公開審査および中継映像の観覧席を抽選とさせていただくことになりました。

ファイナル(公開審査)2018年3月4日(日)15:00-20:00

本会場では最終審査の模様をご覧いただけます。
中継会場では本会場の模様を中継映像にてご覧いただけます。

  • スライド1
  • スライド2

会場

本会場 希望者数/座席数 開場、受付時間
せんだいメディアテーク 1Fオープンスクエア ( 438/約200席) 14:00 開場、受付開始
中継会場 希望者数/座席数 開場、受付時間
せんだいメディアテーク 7Fシアター ( 33/約180席) 13:30 開場、受付開始
青葉の風テラス 約50席 ※抽選不要です 13:30 開場、受付開始

ファイナル審査中継特別企画(青葉の風テラス)ヒストリーテラス -これまでの卒計/これからの卒計-

ヒストリーテラス

※当日のレイアウトは、写真のものとは異なります。

2015年に開通した仙台市地下鉄東西線の、国際センター駅二階にある「青葉の風テラス」にて、ファイナル審査のパブリックビューイングを行います。
仙台で活躍する先生方をコメンテーターとしてお招きし、SDLの歴史を巡りながら今年の大会を読み解きます。
ファイナル審査をただ観覧するだけではなく、コメンテーターや建築学生と議論を交わしながら、熱い闘いをより深くお楽しみいただけます。是非奮ってご参加下さい。

青葉の風テラス

青葉の風テラスとは、仙台市地下鉄東西線「国際センター駅」2階の市民交流施設です。
普段は休憩場所として、また展示会やミニコンサート、ワークショップなど様々な目的で利用されています。

注意事項

応募受付期間は終了しました。たくさんの応募ありがとうございました。
当選結果発表までしばらくお待ちください。