UA-131199192-1

TOP > 大会関連企画

エスキス.png

目的・主旨
せんだいデザインリーグでは、全国から毎年約400作品が集められるが、ファイナリスト以外のほとんどの作品は展示されるのみとなっている。そこで、より多くの出展者が実際に発言をし、その発言を元に議論を繰り広げることで、より内容の濃い大会にできると考えた。本企画では、建築学生にとって身近な、エスキスという形で出展者に自身の作品について発表の場をつくり、3名の講評者から講評を受ける機会を設ける。そうすることで、smtの展示会場でありのままの意見が飛び交い、出展者、講評者同士の議論が活性化することを目的とする。


□日時:2019年3月4日(月)
    10:30~16:00(お昼休憩12:30~13:30)

□場所:せんだいメディアテーク7Fスタジオb

□講評者
髙橋一平氏 (髙橋一平建築事務所)
堀井 義博氏 (株式会社AL建築設計事務所)
アドバイザリーボード1名(決定次第、更新いたします)

□対象者:せんだいデザインリーグ2019の出展者(順位不問)

□定員:40名

□選抜方法:SDL2019HPで30名の参加者を募り、定員を超えた場合はSDL2019実行委員会で抽選を行う。残
りの10名は、講評者の方に各3名程度ずつ推薦していただく。

□構成
・発表者5名ずつによる作品説明。(1人2分×5=10分)
※パネルを使用。スクリーン上にスタッフが撮影した模型写真を投影する。
・講評者による質疑・応答。(18分)
・発表者交代。(2分)
以上30分間を1回とし、繰り返し8回実施する。
・午前の部 10:30~12:30 午後の部 13:30~16:00

*申し込み方法につきましては、後日公式HPにて発表いたします。

講評者

髙橋一平.jpg

髙橋一平

建築家
横浜国立大学助教
法政大学非常勤講師

1977 東京都生まれ
1996 芝高校卒業
2000 東北大学工学部建築学科卒業
2002 横浜国立大学大学院建築学専攻修了
2002 西沢立衛建築設計事務所入社(-2009)
2010 髙橋一平建築事務所設立
2011- 横浜国立大学大学院Y-GSA設計助手 現在助教
2018- 法政大学非常勤講師

堀井.jpg

堀井義博

1992年京都工芸繊維大学修士課程修了
1992年株式会社UPM入社
2000年ETHZにて客員研究員
2002年0110110architects設立
東海大学、慶応大学、東北大学大学院、宮城大学、宮城学院女子大学などで非常勤講師
2012年小島善文、福屋粧子とAL建築事務所を共同設立

カフェ.png

大会期間中、せんだいメディアテークにてCafe yomnomがオープンします。
飲み物とお菓子の販売を行います。
コーヒーを飲みながら全国から集まる仲間たちと語るもよし、プレゼンの準備をするのもいいでしょう。
過去のSDLでファイナリストとなった人々の現在を追ったドキュメンタリー映像の上映や、過去3年分のSDLの出展者のポートフォリオの展示も行います。
ぜひお立ち寄りくださいませ。

日付:3月3日(日)-3月10日(日)

場所:せんだいメディアテーク7F(3日-4日)/6F(5日-10日)

*最終日のみ15:00まで

カフェ.jpg

カフェ2.png

梱包.png

繊細かつ巨大な模型を無事、仙台に送り届けるのが梱包です。
その梱包は年々、強度と機能美に富んだものが数多く見られるようになり、もはや梱包は「作品」と呼べるほどの存在となっています。
卒計を制し、梱包も制す者こそが本当の日本一であると言えるでしょう。
本大会においても、梱包日本一決定戦を開催し、ファイナル当日、「梱包日本一」を決定します。

審査基準
・強度
・運びやすさ
・取り出し(戻し)やすさ
・機能美

審査方法
予選審査員と実行委員メンバーが審査を行います。
日本一、日本二、日本三・・・各1点(日本一にはライカジオシステムズ株式会社より賞品を贈呈)
運搬優秀賞・・・1点(日本通運より賞品を贈呈)

表彰/展示
日本一の表彰はファイナル(公開審査)時に行います。
また、受賞作品は作品展示期間中せんだいメディアテークにて展示されます。

梱包.jpg

映像.png

過去のSDLで栄光に輝いた、ファイナリストの現在を追いました。
彼らは今、どこで何をしているのか。
卒業設計がその後の人生にどのような影響を及ぼしていったのか、卒業設計をすることにどのような意味があるのか、そしてSDLが彼らに与えた影響は何か。

※詳細は近日、大会HPで発表します。

サポート.png

全国の大学から、本大会の模型搬入、会場設営を学生会議と一緒に担ってくれるサポートスタッフを募ります。
私たち学生会議と一緒に、大会を盛り上げませんか。

募集要項

■募集人数
・20人(申し込み先着順)
※応募人数が定員(20人)に達し次第、受付終了とさせていただきます。

■期間
・2019年2月27日(水) スタッフ説明会
・2019年2月28日(木)-3月2日(土) 作業


■作業内容
・模型の搬入、設置
・会場設営

■申込資格
・日本国内の建築・デザインまたはそれに関連する学科の大学生及び専門学生

■参加特典
・SDL2019オフィシャルブック
・SDL2019スタッフTシャツ

■その他
・交通費・宿泊費等自己負担
・大会準備期間中の昼食を持参

■募集期間
2018年12月19日(水)-2019年2月1日(金)

応募の際は、以下のメールアドレスへ、必要事項をご記入の上ご連絡ください。

E-mail:kaijoukyoku@gakuseikaigi.com
(せんだいデザインリーグ2019実行委員会 会場局)

・必要事項

①氏名

②住所

③メールアドレス

④電話番号

⑤学校名・学年・年齢

また、サポートスタッフに関するご質問等ございましたら、上記メールアドレスまでお問合せください。